2018-12

真我日記

1224.知識の量と運の良さは関係ない

佐藤康行の言葉をお伝えします。 博識であることと、 運が良いということとは、 何の関係もありません。 もし、知識のたくさんある人が 強運だとするなら、 一流大学を卒業した人や、 クイズ番組でチャンピオンになる人が、 一番運の良い人生を 送っ...
真我日記

1223.愛のインスピレーションが最強運を呼ぶ

佐藤康行の言葉をお伝えします。 最強運の人には、 インスピレーションが 湧いてくるという特徴があります。 インスピレーションには、 大きく分けて二つあります。 一つは、 過去のデータからくる インスピレーションです。 もう一つは、 透明な ...
真我日記

1222.学歴は最強運に関係するのか?

佐藤康行の言葉をお伝えします。 最強運を呼ぶことと、 学歴はあまり関係はありません。 ここで、運命とは 何なのかという話をしましょう。 運命と宿命と天命というのがあります。 運命とは、運ぶ命と書きます。 それは、心で運んで行きます。 ちょう...
真我日記

1221.情報に溺れるのはやるべきことが不明確だから

現代社会は高度情報化時代ですが、 その氾濫する情報に溺れていては、 運を掴むことは到底できません。 情報に溺れてしまうのは、 何をやるかが明確になっていないからです。 例えば、 野球の一流選手になろうと思ったら、 一流の野球道具を買って、 ...
真我日記

1220.心に不満があるうちは本当のやる気は出ない

佐藤康行の言葉をお伝えします。 やる気のない人の所には、 当然幸運の女神も微笑みません。 ではなぜやる気がないのでしょうか。 やる気がないのにも、必ず原因があるのです。 やる気が起きないのは、文句があったり、 不満があったりするからです。 ...
真我日記

1219.プラスは自信をつけさせてくれマイナスは学びを与えてくれる

佐藤康行の言葉をお伝えします。 「プラス思考で行きましょう」と 誰もが口では言います。 それでも、いざとなると マイナス思考になってしまう人が 多いものです。 では、なぜマイナス思考になるのでしょうか。 それは、 自分を守る気持ちがあるから...
真我日記

1218.プラス思考より素直になろう

佐藤康行の言葉をお伝えします。 松下幸之助さんが、晩年、 ある記者に インタビューを受けた時に、 こんなやりとりがありました。 「会長が今、 一番心がけていらっしゃることは 何ですか?」 「素直になることですね」 「えっ!素直じゃないんです...
真我日記

1217.向いていることを喜んでやれば運がやってくる

佐藤康行の言葉をお伝えします。 戦国武将で有名な山中鹿之助が 「我に七難八苦を与え給え」と 言いました。 彼のように自ら求めなくても、 長い人生の中には、 いろんな困難が 襲いかかってくるかもしれません。 問題は、 その時にその困難を、 苦...
真我日記

1216.笑顔だと運が良くなる

佐藤康行の言葉をお伝えします。 私がとても運がいいのは、 半分は自分の笑顔のお陰だと 思っています。 例え嬉しくなくても、 笑っているとそのうち 本当に嬉しくなってくるのです。 心が喜ぶと笑顔が出ますが、 逆に、笑顔を作ることで 心が喜ぶの...
真我日記

1215.成功する人と失敗する人との違いとは

佐藤康行の言葉をお伝えします。 アメリカのある大学が調査した結果、 成功する人と成功しない人は ここが違うというのです。 成功する人は、 決断が早く、あきらめが遅い人。 成功しない人は、 決断が遅く、あきらめが早い人だと いうことです。 あ...